ハネムーン

オーストラリアの基本情報

オーストラリアは広大な国で日本の22倍の広さがあり、東海岸では日本列島北海道から沖縄までがふたつも入る位の広さです。オーストラリア国内でも時差は東側と西側では2時間の時差があり、日本より東側がプラス(+)1時間、西側がマイナス(-)1時間の時差です。

パスポート(旅券)とビザ(査証)

オーストラリアへ旅行、ハネムーンに行く場合はパスポートについては帰着日まで有効期間内のものが必要ですが、少し余裕をもったパスポートにしたいものです。ビザについては旅行で入国するにもビザ(査証)が必要で、今は電子ビザシステムでETASビザを取得するか査証の取得が必要です。

世界遺産

世界最多の18ヶ所もあり、自然遺産も含め各都市の色合いが違うのもこのオーストラリアならではです。

気候

南半球に位置するので日本とは四季が逆です。各々の地域で雨期の時期も違ってきますが、熱帯性気候のケアンズは11~3月いっぱいが雨期になる為、気を付けたいものです。

治安

今や世界でNO.1と言える程、安心できる国で日本に対しても親日感情が良く、フレンドリーで親しみやすい人達です。

チップ

基本的には不要ですが時間外に何かを頼んだりした場合には礼儀として渡すのがエチケットと思われます。又、高級レストランへ行った場合はチップを出す場合もあります。基本的に日本とほぼ同様です。但し、ウェディング等のご祝儀は特に日本から行かれる場合は、カップルの介添えさんへの列席者1名について10ドル位を参列者分まとめて教会等へ行く前に渡すのがエチケットです。

電圧とプラグ

基本は240V周波数は50Hz。プラグはハの字型なので日本からのプラグを持参する(現地では売っていない)。尚、100V専用機器は変圧機が必要です。

通貨

ドルですがオーストラリアドルになります。

喫煙

喫煙場所以外はほとんどの公共施設内では禁煙です。

ウエディング体験談

ドレス体験談

ハネムーン体験談