ハネムーン

ケアンズ観光案内

日本からフライト時間7時間と最も近い街です。あまりにも有名なグレートバリアリーフ、最古の熱帯雨林(レインフォレス)等、有名所もありますが、雨期のシーズン(11月~4月前半)を避けて行くようにしたいものです。いかにも南国風なコロニアルスタイルの邸宅が立ち並ぶオーストラリアの田舎の風情も残っています。 あまりにも美しすぎるグレートバリアリーフ及びレインフォレスト、ケアンズの街並みは小さくローカル的で散策するのには調度良い広さの街かもしれません。
spot1_map

ケアンズインフォメーション

人口 約13万人
気候 熱帯雨林気候
空港 ケアンズ国際空港
時差 +1時間
車の運転 日本と同じで右ハンドル、左側通行。オーストラリア独自のルールとしては、右側優先の原則がある。車を運転する際は国際免許証が必要となります。

ケアンズの気候

季節
9〜11月 12〜2月 3〜5月 6〜8月
平均最高気温 29.3度 31度 29度 26度
平均最低気温 20.6度 23.5度 22度 17度

ケアンズの観光案内所

キュランダ
周囲を熱帯雨林に囲まれた、小さな村キュランダ。ケアンズからのアクセスルートはまるでひとつのアトラクション。100年の歴史を持つレトロな風貌のキュランダ高原列車、熱帯雨林のパノラマを眼下に進むスカイレール・レインフォレスト・ケーブルウェイ。それぞれ違った風景と時間を楽しむことができます。熱帯雨林の真ん中にあるレインフォレステーション国立公園では水陸両用車アーミーダックで熱帯雨林探検をしたり、コアラを抱っこしたり、とさまざまな体験をすることが可能。キュランダ・ヘリテージ・マーケットでは地元の手工芸品や手ごろなオパールなどのショッピングを楽しめます。
イメージ
アサートン高原
ケアンズから車で約1時間。ユンガブラ、マランダ、ミラーミラー、ラベンシュー、ハーバートン、アサートン、マリーバの地域から構成されるアサートン高原は、熱帯雨林と乾燥地帯の両方を備えた、美しい景色が広がる肥沃な場所。火口湖であるバリン湖、ラピュタの木とも呼ばれるカーテン・フィグ・ツリーなど見どころが豊富です。実業家ホゼ・パロネラによって建設された、スペイン風の「パロネラパーク」も近くにあります。
デインツリー国立公園
世界最古の熱帯雨林と言われるデインツリーは、様々な動植物が生息する原生林。空中遊歩道の熱帯雨林散策、デインツリー川のリバークルーズなどを楽しめます。北部にあるケープ・トリビュレーションでは熱帯雨林とサンゴ礁の両方の景色を望むことができます。
ポートダグラス
ケアンズから車で約1時間の小さな高級ビーチリゾート、ポートダグラス。多数のクルーズ船が停泊するマリーナミラージュでのショッピング、ホテルシェラトンミラージュの優雅なアフタヌーンティなどが楽しめます。美しいビーチが約6kmも続く4マイルビーチやアンザックパークで日曜日に行われるサンデーマーケットは、観光客だけでなく、ローカルからも人気です。車で約20分の場所に世界遺産のモスマン渓谷もあります。
イメージ
グレートバリアリーフ
世界最大のサンゴ礁、グレートバリアリーフ。ポートダグラスからバンダバーグまで約2000kmもの長さを誇り、そのなかに約900の島々が点在。ケアンズから高速船で45分、日帰りで訪れることができる「グリーン島」、最高級のアイランドリゾート「ヘイマン島」、白砂の小島「ミコマスケイ」など、おふたりの希望を叶える島がきっと見つかります。また、ハートの形で知られるハート・リーフはウィットサンデー諸島のハーディ・リーフにあります。
イメージ
イメージ

ウエディング体験談

ドレス体験談

ハネムーン体験談