体験談

オーストラリア・パース

イメージ
辻様のパース旅行記Part2!!

ロットネス島にパース名物クオッカとの出会い
そして、フォトプランと盛りだくさんの後半です!
お二人からの旅行アドバイスも参考に、
楽しそうなお写真と共にお届けいたします!

==================

5/2
10:30ロットネスト島
今回の旅の目的はクォッカとセルフィーを撮ること。
自転車にて島巡り。走り出してすぐに第一クォッカ発見!
めっちゃテンションあがる。
かわいすぎるし人懐こい!第一クォッカとしばし遊ぶ。
西の果てまで自転車で行く。
天気も景色も抜群でめちゃくちゃ気持ちよかった。
バスで廻っている人もいたが絶対に自転車をおすすめする。
トータル30kmほど走ったがギアついてるし楽勝楽勝。
体力つけてから旅行行ってください。
肝心のクオッカとの写真はかなり難航した。
運よく木陰に大量のクオッカがいる箇所で
100枚以上の写真を撮りようやく納得いく写真が取れたので大満足!!
帰りのフェリーから眺める夕日やパースの町並みもきれいだった。
夕飯はノースブリッジのベトナム料理。HOYベト?だっけ
フォーと生春巻は美味。ダックは普通。酒置いてないので持込すべし。

5/3 フォトプラン当日
午前中はスワンリバーをランニングし、
洗濯物を乾燥器に入れてからオースティへ。
11時前に到着。
新婦はメイク等の準備にかかる間、新郎は着替えも早々読書にふける。
新婦はメイクの方からスワンバレーのお勧めワイナリーや
家族のことなどで盛り上がっていた様子。

カメラマンのピーター到着
奥さんが日本人とのことで片言の日本語と英語で
コミュニケーション全く問題なし。
オースティ内での撮影開始。
途中「talking & walking♪」と何度も要求されるが
周りに話のネタはいくらでもあるので特に困ることはありません。

オースティの外にリムジン到着。
運転手のビルもとても気さくなおじさん。
富士山のネクタイしてて盛り上がる。
さらに人生発リムジンでテンションもあがる。
天気には非常に恵まれ快晴の中リムジンで最初の撮影場所の教会へ向かう。
届いた写真を見て自然な笑顔で写っていたのでピーターのノセ方がうまかった。

キングスパークへ移動。
眼下に広がるパースはとても美しかった。
本当に天気に恵まれて
撮影抜きにしてもキングスパークは行ったほうがいいです!!
ただぼーっとしに行きたかった。
シャンパン開けてコルクキャッチに挑戦。
無事キャッチしたので夫婦生活も長続きしそうです。
お酒も入りさらに楽しい気分に。

最後のスワンリバー沿いの撮影まで終始楽しめました!
最後終わるのが悲しかったです。
日本で屋外撮影だったら、恥ずかしくて死ねますが
今回全く恥ずかしくなく撮影満喫できました!

夜はキングスパークのフレイザーズで記念日のコース料理を頂く。
テーブルに1人担当付きウエイターも気さくな兄ちゃんで
夜景とおいしい料理、ワインと楽しく堪能できた。
ここでもステーキ出てきたので3日連続ステーキだったので
事前にコース内容確認しとけばよかった。


5/4
電車でスワンバレーへ行き、走ってワイナリー巡りを行う。
昨日メイクの方から聞いたMandoon Estateへ向かう。
途中ハイウエイ沿いを走っていたのでかなり怖かった
(違反ではなさそう?)が無事到着。
こちらはビールも作っていたので
ワイン試飲の後ビールの飲み比べセットを庭でのむ。
飲んだ後はチョコレートファクトリー、2か所ワイナリー、
ヤハバコーヒーへ立ち寄り走って駅へ向かう。
昼になったので「ケバブ」の看板へつられて脇道へ入るが
なかなかケバブが見えてこない。
結局4kmほど走ってようやくケバブにありつくが味は普通。

さすがに疲れたのでホテルで夕方まで休憩。
夕食はヘイストリートのタイ料理。
マッサマンカレー、パッタイ、春巻き、えび春巻きを食べたが
安くておいしかった。余ってたワインも持ちこんで飲みきった。
その後40分くらい歩いてカジノまで行く。
パースのカジノは低レートから遊べるし、
ビデオポーカーなど誰でもできる物が沢山あったので
シンガポールやマカオより遊びやすい。
バンドの演奏もあり、ビールは高いが楽しかった。
カジノの戦績は+2万くらい。
勝ったので23時頃タクシーでホテルに戻る。
翌朝は380のバスで国際線に向かい無事帰国しました。

撮影後2週間でデータ頂きました。
とてもきれいに撮って頂き、旅行の楽しさを鮮明に思い出せました。
一生見返していきます。
ただ一生残る写真なのでダイエットしてから撮影に臨むことをお勧めします!!

====================

辻様、素敵な旅行記とお写真をありがとうございました!
お二人がパース旅行を存分に楽しんでいただけた様子が伝わってきます。
また是非オーストラリアに遊びに来てくださいね!

  • 体験談一覧を見る

ウエディング体験談

ドレス体験談

ハネムーン体験談